ホーム >>システム移行

システム移行

システム移行サービスは、システム担当者が退職するなどでIT管理者が不在になったお客さまや、既存サイトの各種移行作業を考えているお客さまに向 けて、OSやネットワーク構成を含むサーバーのインフラ構築から、Webコンテンツの移動、 Webアプリケーションのインストール、データベースのデータ移動まで、弊社がお客さまに代わって作業を行うサービスです。

本サービスをご利用いただくことにより、お客さまは移行作業を行う必要なく、サービスをご利用いただくことが可能となります。

移行内容

移行内容の詳細

サービス 内容
Webサーバー Apache 1.3.x/2.x、IIS 6/7 など
データベース MySQL、PostgreSQL、Microsoft SQL Server
OS CentOS 4、CentOS 5、RedHat AS/ES、Windows Server2003/2008 Standard など
メール関連 Qmail、Postfix、IMAP4、POP3、POP3S、SMTP、SMTPS、fml、mailman
ウイルスチェック ProScan アンチウイルス、F-Secure、eTrust Antivirus など
アクセスログ解析 SiteTracker、AWStats、analog、Webalizer など
バックアップ EMC Retrospect、Symantec Backup Exec、BakBone Netvault、rsync など
EC関連 EC-CUBE、osCommerce、Zen Cart、ZEUS、ZERO、イプシロン、SBI VeriTrans、GMOペイメントゲートウェイ など
SNS OpenPNE など
CMS XOOPS、SugarCRM など
Wiki Pukiwiki など
Blog Movable Type、WordPress、Nucleus など
グループウェア サイボウズ Office7、サイボウズガルーン、サイボウズデヂエ、desknet's など
モニタリングツール MRTG、RRD、Munin、catci、mMeasure、Dell OpenManage など
環境開発 Perl、PHP、Ruby、Java など
その他 Snort、Namazu、Senna、Samba、WEB STYLE SITE1、KeitaiPicture、Pound、Squid、OpenAds、LDAP、FTPS、Trac など

※ライセンスを必要とするアプリケーションをご利用中の場合、移行にあたり、新たにライセンスをご用意していただく場合がございます。
※上記各作業代行をご依頼の場合、ご利用いただけない「オプション」や「アウトソーシング」サービスがありますので予めご注意いただき、ご契約前にご相談ください。

ご利用の流れ

step1

お客さまより移行対象サーバーに関するヒアリングを行ないます。また、IT管理者退職などにより、現在のサーバー構成がわからない場合は、弊社にて対象サーバーの調査を実施いたします。

次のステップへ

step2

システムのご要望をお聞かせいただき、24時間以内にご提案書を作成いたします。

次のステップへ

step3

移行対象サーバーに関する移行内容が確定後、お申し込みください。

次のステップへ

step4

対象サーバーの移行作業完了までの手順書を作成し、その中に移行スケジュールを記載しお渡しいたします。

次のステップへ

step5

サーバー移行作業手順書に従った作業を行います。

次のステップへ

step6

お客さまにサーバー移行作業が完了したことをご報告いたします。

次のステップへ

step7

お客さまに稼動状況のご確認を行っていただきます。


GMOインターネットグループ
関連サービス
GMOインターネットグループサービス